運命90、努力10

公立小学校に通う真面目でマイペースな一人息子の中学受験について綴ります。2020年受験組です。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

2017-06-18から1日間の記事一覧

ギャングエイジの取扱い

最近の息子は、 感情の底辺でイライラしていることがある、触発するといっきに反抗的な態度になる、もめだすと本来の議論とは関係がないどうでもいいところにこだわりを見せやたらとそこを主張して自分の主張を通そうとする、一人では何もできない、まだまだ…

下のクラスと上のクラスの自宅学習の質の違い

私は中学から地元で有名な進学塾に通い始め、下から2番めのクラスから女子では最高位のクラスまで這い上がりました。SAPIXと同じやり方の塾で、上のクラスも下のクラスも使っている参考書や問題集は同じで、宿題もほぼ同じでした。 私は下のクラスの時も上…

6月マンスリー(2)結果

テストの結果が昨日アップされました。算数は点数は下がったものの、偏差値はキープしました。国語と理科は普通の人で、社会は点数より偏差値の数字のほうが大きいという悲惨な結果でした。国語と理科は普通の人の成績が続いていますが、じんわりと普通の人…

6月マンスリー(1)テスト直後の感想

テスト直後の息子の感想は次の通り。・算数は簡単だった・国語は自分で文章を書く問題を後回しにしたら時間が足らなくなった・理科は簡単だった・社会はとても難しかった、習っていないことがたくさんでた それをうけての私の感想は、・算数はできたようなの…