読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運命90、努力10

公立小学校に通う真面目でマイペースな一人息子の中学受験について綴ります。2020年受験組です。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

明石家さんまさんから学ぶ ~落ち込む人は、過信している人~

私が好きな芸能人の1人に明石家さんまさんがいます。私は今は殆どTVを見ない生活をしているので忘れかけていましたが、先日、ネットサーフィンをしていたら、さんまさんの名前が目に入ってついついクリックしちゃいました。 明石家さんまさん曰く、「己を過…

基本に戻ってみる(2)

仮に、SAPIXからでた宿題の中から、自分の子のレベルにあわせた問題が選択できたとします。それで、問題数やパタンは十分なのでしょうか?クラスが下になればなるほど、選択できる問題は少なくなります。 やる気がある子はどうすればよいのでしょう。市販の…

基本に戻ってみる(1)

最近投稿した記事を読み返すと、「ガミガミ怒鳴っている」記事ばかりです。これは事実なので仕方がないのですが、私自身、これまでこんなにガミガミモードが続いたことはなく、自分で自分の感情をコントロールできなくなってきているような気がして怖いです。…

最近の口癖

「そんなことしてたら、SAPIXやめさすよ!」 大声で、鬼の形相です。6割本気です。 息子も私も、できれば続けたいと思っています。しかし、新4年生がははじまってから、私のガミガミが絶えません。私の人相が怒った顔で固定されそうです。子どものためにで…

新4年生組分け3月(その5)

クラスが決定しました。1つ落ちました。偏差値から判断して妥当です。いえ、もう少し落ちるかもしれないと思っていたのでやれやれです。 息子は、復習テスト・確認テストは、通塾を重ねる中で要領を得たようでそこそことれるのですが、「組分けテスト」が悪…

新4年生組分け3月(その4)

昨日、点数と偏差値が公開されました。自己採点済みなので、ある程度予想はできました。しかし、相対評価なので、もしかしたらという期待もありました。結果は期待もむなしく、さんざんでした。 怒鳴らないでおこうと思ったのですが、息子も点数を気にしてい…

新4年生組分け3月(その3)

今日の息子との会話より。 私:「いい成績、とりたい?」 息子:「うん。」 私:「いいクラスにあがりたい?」 息子:「うん。」 私:「どのクラスになりたい?」 息子:「α3くらい。」 私:「??? どうしてα3なの?」 息子:「α1なんて、いってもろく…

新4年生組分け3月(その2)

自己採点してみました。 お酒が飲めたらやけ酒して、明日は二日酔です。 あぁ~~~ orz

新4年生組分け3月(その1)

1月の組分けのときには、手に汗を握ってしまった私。 3月の組分けは一転して、「あー、もぉ、3月になっちゃったの?組分け?」という状態です。 慣れてきたのではありません。塾の4年生の授業に溺れていて、親子でアップアップしていてそれどころじゃな…

怒り、再噴火(植木算)

あぁ、もぉー、イライライライラ!!! 怒りが再噴火しておさえられません。「家で勉強するときにも、あれだけ図をかきなさいといっているのにやっていないよね。どうしてやらないの?できないの?」からはじまり、野球のバッティングやピアノの練習を例に、…

植木算

つるかめ算、植木算、旅人算、、、中学受験ならではです。 「絵をかきなさい。」、「小さい数に置き換えて、最後に1足すのか引くのか考えなさい。これも絵をかいて考えて、考えた証拠を残しなさい。」何度も何度も何度も何度も言って聞かせているのに、息子…

新4年生の生活に慣れてきた

新4年生の授業が開始されてから1ヶ月がたち、いろいろと要領を得てきました。 やれやれと思いながら1年先輩の方のブログを読んでいると、新5年生でも新4年生のときと同様の洗礼をうけるとのことです。同じ塾に通っているのに、学年があがるとまた一から…

理想は高く、やる気もあるけど、現実がわかっていない

「理想は高く、やる気もるけど、現実はわかっていない」、息子のことです。 見ていて、一番、イタイタイプです。 「やる気があるなら数字はついてくるよ。そしたら自然と現実が分かるようになるよ。」と言ってくれる優しい方の言葉にすがり、鼻歌を歌いなが…

筑駒のメガネ率

毎月サピックスから配布される情報誌「さぴあ」。先日いただいた3月号は、男女御三家を中心にした合格者インタビュー(本人の写真付き)でした。 ずらりと並ぶメガネ顔。やはりメガネ率が高いです。メガネ屋さんは「さぴあ」に広告をだすのをおすすめします…

「親がやらなければいけない」の呪縛

先輩ママや塾の保護者会などのアドバイスで、「子どもには無理だから親がやらないといけない」と言われることがあります。 息子の新4年生の授業がはじまって、たった3週間ですが、私は肉体的にも精神的にもかなり疲れました。これから、息子を熱心にサポー…

少しでも早く帰宅できる、最寄り校にかわろうか(2)

最寄り校に通うと、学校のお友達がたくさんいます。いいこともあれば悪いこともあるでしょう。 現状は様子見です。

SAPIX最寄り校の様子

息子情報によると、最寄り校のクラス数は15クラスだそうです。塾が終わったら、準備ができた人から帰っていいそうです。お友達を待つための部屋「待ち部屋」はなく、廊下などで待っているみたいです。 息子が通っている校舎と、最寄り校で、通塾時間に大差は…

学校での様子

SAPIXには、息子と同じ小学校のお友達がたくさん通っています。何割の子がそこに通っているのでしょう。そして、3年後にはどのくらいの子が残っているのでしょう。1年以内に脱落する子もたくさんいると思います。とにかく、たくさんの子がSAPIXに通っていま…

少しでも早く帰宅できる、最寄り校にかわろうか(1)

息子は、最寄り校ではなく、通塾圏内にある校舎へ通っています。 理由は、小学3年生で通塾を考えたときに土曜日の授業がある校舎を選び、そのままその校舎へ通っているからです。 しかし、塾がある日(平日、周2回)は、息子の帰宅時間が21:00前になります…

マンモス校の様子

息子が現在通っている校舎はマンモス校です。そのため、授業終了後はアナウンスがはいり、アナウンスの指示に従って教室をでるそうです。 お友達と一緒に帰りたい子は、「待ち部屋」とうのがあって、そこで待ちあわせるそうです。 息子のクラスは終わりの方…

4年生の授業(第一印象)

2サイクルしましたが、想像以上に大変です。授業の内容を8割以上理解して吸収していれば、なんとか1週間でまわせると思います。 学校が4年生になると6時間授業が増えるので不安ですが、春休み、夏休み、冬休みもあるし、祝日もあるし、学校は5時間授業…

1月復習テスト

結果は良好!表彰状までいただきました。 あー、組分けテストでこれぐらいとれていたら・・・。 実力は1つ1つの積み重ね、これから、これから。

声に出して、息子に読んで聞かせたブログ

理系パパの2019年中学受験奮戦記(現在4年) : 保護者会での話などを子供にする 夫と息子をよんで、私が声に出して読んで聞かせました。夫は激しく納得し、息子は途中で他の部屋に逃走しました。(笑)

ノート

保護者会で、どの講師の方もおっしゃっていたことが、「4年生からはノートを使います!」です。でも、この説明がわかりにくいこと。 sapixオリジナルのノートが校舎の受付で販売されているということはよくわかりましたが、それ以外は要領を得ませんでした。…

新4年生向け保護者会

いつもどおり、室長の話からスタートです。笑いを取りながら、子どもたちの塾生活をわかりやすく話してくれました。 その後、各教科からの説明です。国語、算数、理科は3年生の保護者会でも話をしてくれた講師でしたが、印象はだいぶ違いました。 3年生の…

新4年生のクラス

アルファベット中位のクラスからのスタートとなりました。 息子は、「最下位クラスでなくてよかった。」と胸をなでおろしていました。 そして、私にとっても、「あー、体に悪い一週間だった!」