運命90、努力10

公立小学校に通う真面目でマイペースな一人息子の中学受験について綴ります。2020年受験組です。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

4年生

自殺、引っ越し、転校、やめる

前回の記事に、息子が「はりきって勉強している」、「楽しそう」と書きました。 そう、あのころは息子も笑顔、私も笑顔、とてもいいスタートでした。息子は自ら「やることリスト」を作成して学童へ持っていき、済んだらリストの先頭に書いた□に色を塗って■に…

SAPIXは楽しいらしい

「えーっ!せっかくの夏休みなのに。。。 しかも、なんで日曜日にぃ!?」といいながら夏期講習に出かけていった息子。 帰宅後もそれなりに勉強しています。特に、7月の復習テストで理科の勉強方法が少しわかったらしく、はりきっています。 勉強している時…

4年7月 復習テスト 反省会

あまりの悪さに息子も少なからずダメージをうけたようですが、立ち直りの早いこと。 実は、今回の復習テストはクラス分けがないので、「自分でやってごらん、お母さん、相談にはのるから」といって、息子に任せてみたのです。自分で考えてやってみる、経験に…

4年7月 復習テストの結果

自己採点で覚悟はできていましたが、惨憺たる結果でした。 この結果でクラスが決まるとしたら最下位かそれに近いクラスでしょう。息子は、夏期講習は大規模校舎の中で真ん中あたりのクラスで受講する予定です。ついていけるのでしょうか。 いつもなら前向き…

4年生7月 復習テスト

「クラス替えはないけど、表彰状もらえるかなぁ。」そんな事を言っていた息子ですが勉強には身が入らないまま復習テストを受けました。 やはり、「クラス替えがない」となると身が入らないのでしょうか。 それから、復習テストの次の日に、学校のお友達と一…

夏期講習のクラスが決まりました

7月の組分けの結果、2クラス上がりました。 夏休みはとても大切な時期なので、息子と相性のよい先生にみてもらえますように。 そういえば、来週は復習テストだわ。クラス替えが発生しないテストだけど、通常のマンスリーテストと同様、やっぱりひととおり復…

4年生7月の保護者会

今回の保護者会には室長先生のお姿がありませんでした。 なんとなく緊張感にかけた会でしたが、夏期講習の勉強内容や進め方を具体的に聞けて良かったです。3年生のときとは異なり、各教科の先生がこの夏にやってほしいことをガンガン語ってくれました。当然…

学習相談

5年生、6年生のお子さまがいる先輩方のブログを拝見すると、「学習相談が有効」、「参考になった」と書かれている方が多いので我が家も使うことにしました。 国語と社会の先生からは、授業中の様子や理解度をふまえた上で、こういうことを頑張ってくださいと…

みなさんは、質問教室で何を質問しているの?

SAPIXに通う4年生の保護者の方のブログを読んでいると、「質問教室」という言葉を見かけるようになりました。「質問教室デビューをしました」という記事や、「わからないことは質問教室で先生に聞いてくるように言った」などなどです。 息子は決して成績がい…

夏休みの勉強

きっと学校の宿題とSAPIXの夏期講習におわれて終わりになると思います。でも、でも、親として息子に是非是非やらせたいと思っていることはあります。 どんなことを考えているかというと、、、 ・国語 安定して悪い教科です。 フィーリングで問題を解くのをや…

安定期

7月の組分けの結果がでましたね。 息子はマンスリーも組分けも、4教科合計の成績は安定しています。安置しているといっても、いちばん人数が集中する当たりの成績なので、成績が安定しているわりにはクラスのアップダウンが激しいです。毎回、何処のクラスに…

組分けテスト対策でもやっとく?

余裕をぶっこいでいるわけではありません。日々の日課以外のことをするのは無理なので、とうにあきらめていました。6月のマンスリーも、国語と理科のやり直しが手付かずで残っているぐらいです。 しかし!6月のクラスわけで3クラス落ちた息子は、これまで…

しんどくなってきた?

私はなんだかんだいって息子はよく頑張って勉強していると思います。でも、組分けテストを前に、夏休みを前に、ついていくのがしんどそうだと心配しています。 基礎トレに時間がかかるようになってきた。時間をかけるわりにはポロポロ間違う。間違い直しも以…

矛盾

息子がマンスリーテストで算数の成績がそこそことれているのは、息子にあった市販ドリルを見つけることができたからだと思います。 今、ふと思いました。それならばそのドリルを淡々とやればよいのではないか。SAPIXに行く必要はないのではないか。 息子を塾…

7月の組分けテスト対策

みなさん、なにかされているんでしょうね。 私も息子にやらせたいことはたくさんありますが、息子は毎週の授業の復習をやるのがせいいっぱいです。なんにもできていません。 諸先輩方のブログを拝見すると、4年生の時はやったほうがよい(やった)と記録さ…

勉強方法の見直し

6月のマンスリーテストの結果は芳しくありませんでした。しかし、転んでもただではおきあがりませんよー! 息子との関わり方を見直してみました。具体的には勉強方法です。過去に読んだことがある先輩方のブログの記事を思い出し、我が家風にアレンジして実…

6月マンスリー(3)クラス決定

3つ落ちました。5つ落ちると思っていたのでホッとしました(息子の校舎は、MAX5つまで変動します)。 コース基準表をみると、、、各クラス10点ぐらいの幅があります。これまではクラス内の差が1点とか2点のことが多かったので、10点も違うと全く別のクラ…

ギャングエイジの取扱い

最近の息子は、 感情の底辺でイライラしていることがある、触発するといっきに反抗的な態度になる、もめだすと本来の議論とは関係がないどうでもいいところにこだわりを見せやたらとそこを主張して自分の主張を通そうとする、一人では何もできない、まだまだ…

下のクラスと上のクラスの自宅学習の質の違い

私は中学から地元で有名な進学塾に通い始め、下から2番めのクラスから女子では最高位のクラスまで這い上がりました。SAPIXと同じやり方の塾で、上のクラスも下のクラスも使っている参考書や問題集は同じで、宿題もほぼ同じでした。 私は下のクラスの時も上…

6月マンスリー(2)結果

テストの結果が昨日アップされました。算数は点数は下がったものの、偏差値はキープしました。国語と理科は普通の人で、社会は点数より偏差値の数字のほうが大きいという悲惨な結果でした。国語と理科は普通の人の成績が続いていますが、じんわりと普通の人…

6月マンスリー(1)テスト直後の感想

テスト直後の息子の感想は次の通り。・算数は簡単だった・国語は自分で文章を書く問題を後回しにしたら時間が足らなくなった・理科は簡単だった・社会はとても難しかった、習っていないことがたくさんでた それをうけての私の感想は、・算数はできたようなの…

えっ、寝るの!?

「今日は疲れたから寝る、明日、朝はやく起きてやるから。」そう言って、息子は20:30ごろに就寝しました。 「えっ!?マンスリー対策、なんにもできていないけど、どうするの?」と聞いたら、「明日は土曜日だから明日やる」とのことです。 「土日は今週の宿…

和差算

息子は、和差算でもよく失点します。正しく解けているのですが、問題できかれていることに答えないのです。大きい方の数を聞かれているのに小さい方の数を答えるなんて朝飯前です。 原因は、問題をといている最中に手段が目的になってしまい、最終目的に行き…

6月の基礎トレにリングの問題が登場

6月の基礎トレからリングの問題がはいっています。1日目、2日目と間違えているので息子に確認をしたら、「どうやって解くかわすれちゃった。1日目はお父さんに教えてもらって理解して、2日目は自分で解いたけど間違えた。でも、やり直しは自分の力でやってマ…

5月マンスリーテスト(その3:算数、社会、理科)

間違い直しをしました。 室長先生のアドバイスどおり、濃淡をつけて・・・と思いましたが、どれもこれもきちんとできるようになってほしい問題ばかりです。トホホ。 【算数】結局、私がフォローしました。リングの問題、すらすらとき一発で正解しました。正…

5月マンスリーテスト(その2:算数)

算数、リングの問題を間違えていやがる。難しい問題ができないのは仕方がない。これから力をつければよい。苦手な問題があるのも仕方がない。これから克服すればよい。しかし、息子が間違えた問題はとても簡単な問題だった。「あぁ、この2問があればもう1…

5月マンスリーテスト(その1)

4月のマンスリーテストは算数が突出してよかったです。他の3教科は普通の人でした。 5月のマンスリーテストも、4月ほどではありませんが算数がまずまずの出来で、他の3教科は普通の人でした。 SAPIXの組分けは4教科合計点数で実施されます。4教科合計の…

4月の保護者会(その6:実践)

【丸つけ】基礎トレと漢字以外は息子にやらせています。息子にやらせた後、私がチェックしています。時々、間違っているのにマルがついていたり、丸つけがとんでいたりします。何故? 【音読】国語の音読は前々からちゃんとやっています。理科や社会でもはじ…

ゴールデンエイジ、ギャングエイジ、中学受験

小学校4年生は、とても大切な時期なんですね。

4月の保護者会(その5:室長先生の話)

【志望校について】 志望校は5年生の夏までに絞りこめると良い秋から勉強が一層難しくなるので、モチベーションが必要 偏差値表は大人が作ったもので、目安にはなるが、絶対的な尺度ではない2016年度、校舎に在籍された方のクラスと合格校の実例をもって説明…