運命90、努力10

塾はSAPIX、2020年受験組 男児の母です。まれに、ブログの言葉遣いが乱れることがあります。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

6年生

図書館(お弁当の本と憲法くん)

昨日、図書館に行った時に思いついて、追加で以下の本もお持ち帰りしました(借りました)。 元気塾弁―本番まで風邪をひかない! 作者: 牧野直子 出版社/メーカー: 女子栄養大学出版部 発売日: 2012/11/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 「元…

GS特訓

最初は受けない方向で考えていましたが、10連休なこと、息子に「どうする?受ける?」と聞いたら、 「そりゃー受けるでしょう。僕、勉強したいから。」 と、まっとうで前向きな返事が返ってきたので受けることにしました。 先日、クラス発表の紙をもらってき…

歴史年号150問テスト

サピ同級生の他の方のブログを拝見すると、既にに1回目のテストが終わっている校舎もありました。息子に発破をかけていましたが、そんなことで焦る息子ではありません。結果、間に合いませんでした。 とうとう、先日、塾で150問テストがあり、その日のテスト…

6年 4月 SO(結果)

志望校判定は「にんまり」できる結果が出ました。 しかし、大事なのは9月以降の成績。今は通過点に過ぎません。 今の時期、安心したり喜ぶのはちょっと違います。 今日の土特でSOの結果が紙で返却されるので、目を通して、GWの計画に反映しようと思います。 …

6年 4月 マンスリー(結果その2:αの壁は厚かった)

くぅーーーっ! あと○点、足らなかった。 1月の組分けもそうだった。 あー、悔しい、もどかしい。 壁は飛び越えるものではない、ぶち破れ! bean.hatenablog.com 運命90、努力10

ワーキングメモリー 他

ワーキングメモリーについて触れられていて、備忘しておきたい内容があったのでリンクします。 ameblo.jp [備忘]頭の良さは遺伝的要素と後天的に鍛えられるものがある。後天的に鍛えられるものの1つとして「ワーキングメモリーの能力」がある。ワーキングメ…

6年 4月 マンスリー(結果その1:αに戻れるかも)

正式な通知はまだですが、4教科偏差値を見る限り、αに復活できそうです。 国語・算数が人並み、理科と社会はよく頑張りましたという成績でした。 国語は念願の偏差値50を突破できてよかったのですが、算数が大きな課題となりました。私も息子も、「もっと取…

6年 4月 SO(お弁当)

先週末のSOのお弁当ですが、息子たっての依頼で(?)、象印の魔法瓶型のお弁当箱につめて持っていきました。これは、私が昨年の晩秋に衝動買いしたものです。 「14:30までだから軽食でいいと思うよ。眠くなるよ。そんなの持ってくる子いないと思うよ。」と…

6年 4月 SO(自己採点結果)

今回のSOは、午前中にBタイプの問題をやって、お弁当タイムをはさんだ後、午後からAタイプの問題をやる内容でした。Bが150分で500点満点、お弁当タイムが40分、Aが110分で500点満点です。 Aについてみていくと、算数はやらかしがなかったのでそこそことれま…

6年 4月マンスリー(自己採点結果)

算数でやらかしました。 苦手な国語よりも更に悪い点数という結果になりました。(TT) 春期講習の算数のテーマは、息子があまり得意としない分野ばかりでしたが、 「苦手分野が春休みと重なってラッキー。丁寧に勉強ができるよねー。」 と思い、丁寧に取り…

入学時の成績と入学後の成績について

昨年、いくつかの学校の説明会でいわれたことです。 「入学時の成績は、入学後の成績にあまり関係はありません。それよりも、1学期に中学校の生活になれて自分の勉強のペースをつかんだ子が6年間で伸びてゆきます。だから、補欠や繰り上げ合格でも気にされ…

今日こそ早寝

昨日の早寝企画はものの見事に失敗しました。 原因その1はピアノ。学校から帰宅後に、息子はいつものようにピアノの練習をしていました。そして、できかけているけど違うという、「ピアノあるある」の壁にぶつかっていました。 ここ数日、気になっていたの…

マンスリーとSOと早寝

息子は週末は、土曜日はマンスリー、日曜日はSOです。 SOはパスしようと思っていたら、保護者会で、 「4月と6月にあるSOは個人面談の参考にするので必ず受けるように。志望校登録もちゃんとしてね。」 と釘を差されました。(^^;) 授業中にも先生から言…

6年の生活の1Qがほぼ終わる

恐ろしいことに、6年前半の半分が終わろうとしています。ビジネスライクにいうと、四半期とか、1Q。 何も変わっていない我が家。 よそのご家庭も、上のお子様がいるとか、ご両親が首都圏で中学受験を経験し難関校に合格されている場合を除くと、みなさん、手…

立体の切断

昨年の今頃の保護者会で、「6年生は今の時期、毎週立体の切断をやっているんですよ。切り口とか、展開図とか。これがなかなか大変で。特に図形が苦手な子は・・・」という話がありました。でも、この間の3月にあった保護者会でそういう話がでなかったので、…

GS特訓

GS特訓(SAPIX 6年生のゴールデン・ウィーク特訓)は、受けないといけないのかな。 先輩方のブログを拝見していると、受けなくても良さそうな感じ。 でも、今年は10連休もある。 そして、10連休といっても塾の平常授業はあるので、完全フリーな10連休ではな…

今日の一コマ(更新)

私(やっぱり、文法が無茶苦茶だ。母国語なんだから、理屈抜きでなんとなくでも答えられるだろうが!なにをとろとろやっているんだ、まったく。しかも、これ、1年生のときから事あるごとに私が何回も教えてきたことだ。あー、イライラしてきた。耐えろ、耐え…

基礎トレ4月

我が家は、基礎トレは回答を切り離して息子に渡して、答え合わせは親がやっています。とはいっても、回答は勉強机の近くにある棚にあって、息子もその場所を知っていますが。 今月は、4月30日のうらに回答が印刷されています。 4月30日を切って渡すか、4月30…

ぎゃぁー!!!年号カードがぁぁぁorz

「あっ。あぁぁぁぁ・・・・・・」 悲哀に満ちた夫の声。 なんと、年号カードが洗濯機の中から発見されました。 先日、私が、息子がまだ覚えていないカードをとりわけて、3つにわけてリングにセットして渡したうちの1つでした。 幸い、印字への影響はなく…

スプリングサピックス(算数)

H610-01 は全問正解でした!(嬉) 息子としては快挙です。 取り組んでいる時の目が少しいつもと違う感じで、ついになにかが降りてきたか!? この調子でガンガン行けぇ!!! 連覇達成なるか! と期待しましたが、H610-02はボロボロでした。 やっぱり息子だ…

真っ先にはずす選択肢です!

息子の学校が春休みに入り、SAPIXもお休みだった数日、市販の国語の教材を少しやらせました。本文が短く設問数少ないものを選びました。 結果は、、、選択肢問題で、真っ先に候補から外すべきものをバンバン選んで解答してきました。orz私、またブチ切れて、…

「眠いなら勉強するのをやめたら」と言ったら・・・

男の子あるあるというのか、最近の若者あるあるというのか。先日、業を煮やした私が息子に、「そんなに眠いなら勉強するのをやめたらいい。やる気ないんでしょ!」ときつい口調で言いました。すると、息子は歯をみがきだし、お風呂に入る準備をしました。「…

あと約10ヶ月

「あと1年ないよ」、「1年後、どうなっていたい?」という言葉をよく使います。 先日、早稲アカの説明会にいったら、「あと10ヶ月」という言い方をされていました。 はっとしました。 「1年ないよ」なんて回りくどい言い方ではなく、「あと●ヶ月だよ」と言っ…

6年 3月 復習テスト(自己採点)

昨日、復習テストがありました。この間の3月組分けの成績がぱっとしないのにもかかわらず、のんびりマイペースな息子。ダラダラはしていないのですが、とにかくのんびりやっていました。そう、もう、このぐらいの年令になるといろいろなことがわかるようにな…

早稲アカの説明会

先日、ちょっぴり浮気をして早稲アカの志望校別コースの説明会に行ってきました。 息子はSAPIXのテストしか受けたことがなく、私もSAPIX以外の塾の説明会に参加したことがありませんので、ちょっとかまえた感じになりました。 評判通り、SAPIXはドライ、早稲…

6年生 保護者会

息子が通う校舎は、公民館のホールなどを借りて、全クラス合同の保護者会を開催することもありますが、今回はクラス帯(ブロック)ごとの保護者会でした。室長先生がいつもよりも大きな声で話をされ、気合がはいっていることを伝えていました。 いつもどおり…

6年生3月 組分けテスト(結果)

きゃぁー。。。 撃沈。 なにも準備はしなかったけど、今よりも上のクラスに上がることしか考えていなかったのでショックです。 あーぁあー。(/_;) 運命90、努力10

入試分析会

毎年行っていると、新鮮さに欠けてきます。 でも、だからといって行かない訳にはいかないと思うので行ってきました。 今年は受験生の親です。立場が変わると感じ方が違うかもしれないと思いましたが、そういうことはありませんでした。いつもどおりでした。 …

塾前飯

みなさん、塾前飯はどのようなものを食べているのでしょうか。 息子は、時間があるときは、食事っぽいものを食べていきます。 時間がない時は、おにぎりやバナナの単品を玄関で食べて、カバンを持ちかえて出ていきます。 2月のある寒い日の塾前飯 ミニフラン…

組分け対策

さきほどインターエデュの掲示板をのぞいてみましたが、静かです。 人は真剣になにかを仕込んでいる時は寡黙なもの。恐ろしいです。 かくいう我が家は、2月の中盤以降から親子戦争が絶えません。 親子ともに、新6年生の生活のリズムがつかめていないのか、…