運命90、努力10

公立小学校に通う真面目でマイペースな一人息子の中学受験について綴ります。2020年受験組です。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

新4年生組分け3月(その2)

自己採点してみました。 お酒が飲めたらやけ酒して、明日は二日酔です。 あぁ~~~ orz

新4年生組分け3月(その1)

1月の組分けのときには、手に汗を握ってしまった私。 3月の組分けは一転して、「あー、もぉ、3月になっちゃったの?組分け?」という状態です。 慣れてきたのではありません。塾の4年生の授業に溺れていて、親子でアップアップしていてそれどころじゃな…

怒り、再噴火(植木算)

あぁ、もぉー、イライライライラ!!! 怒りが再噴火しておさえられません。「家で勉強するときにも、あれだけ図をかきなさいといっているのにやっていないよね。どうしてやらないの?できないの?」からはじまり、野球のバッティングやピアノの練習を例に、…

植木算

つるかめ算、植木算、旅人算、、、中学受験ならではです。 「絵をかきなさい。」、「小さい数に置き換えて、最後に1足すのか引くのか考えなさい。これも絵をかいて考えて、考えた証拠を残しなさい。」何度も何度も何度も何度も言って聞かせているのに、息子…

新4年生の生活に慣れてきた

新4年生の授業が開始されてから1ヶ月がたち、いろいろと要領を得てきました。 やれやれと思いながら1年先輩の方のブログを読んでいると、新5年生でも新4年生のときと同様の洗礼をうけるとのことです。同じ塾に通っているのに、学年があがるとまた一から…

理想は高く、やる気もあるけど、現実がわかっていない

「理想は高く、やる気もるけど、現実はわかっていない」、息子のことです。 見ていて、一番、イタイタイプです。 「やる気があるなら数字はついてくるよ。そしたら自然と現実が分かるようになるよ。」と言ってくれる優しい方の言葉にすがり、鼻歌を歌いなが…

筑駒のメガネ率

毎月サピックスから配布される情報誌「さぴあ」。先日いただいた3月号は、男女御三家を中心にした合格者インタビュー(本人の写真付き)でした。 ずらりと並ぶメガネ顔。やはりメガネ率が高いです。メガネ屋さんは「さぴあ」に広告をだすのをおすすめします…

「親がやらなければいけない」の呪縛

先輩ママや塾の保護者会などのアドバイスで、「子どもには無理だから親がやらないといけない」と言われることがあります。 息子の新4年生の授業がはじまって、たった3週間ですが、私は肉体的にも精神的にもかなり疲れました。これから、息子を熱心にサポー…

少しでも早く帰宅できる、最寄り校にかわろうか(2)

最寄り校に通うと、学校のお友達がたくさんいます。いいこともあれば悪いこともあるでしょう。 現状は様子見です。

SAPIX最寄り校の様子

息子情報によると、最寄り校のクラス数は15クラスだそうです。塾が終わったら、準備ができた人から帰っていいそうです。お友達を待つための部屋「待ち部屋」はなく、廊下などで待っているみたいです。 息子が通っている校舎と、最寄り校で、通塾時間に大差は…

学校での様子

SAPIXには、息子と同じ小学校のお友達がたくさん通っています。何割の子がそこに通っているのでしょう。そして、3年後にはどのくらいの子が残っているのでしょう。1年以内に脱落する子もたくさんいると思います。とにかく、たくさんの子がSAPIXに通っていま…

少しでも早く帰宅できる、最寄り校にかわろうか(1)

息子は、最寄り校ではなく、通塾圏内にある校舎へ通っています。 理由は、小学3年生で通塾を考えたときに土曜日の授業がある校舎を選び、そのままその校舎へ通っているからです。 しかし、塾がある日(平日、周2回)は、息子の帰宅時間が21:00前になります…

マンモス校の様子

息子が現在通っている校舎はマンモス校です。そのため、授業終了後はアナウンスがはいり、アナウンスの指示に従って教室をでるそうです。 お友達と一緒に帰りたい子は、「待ち部屋」とうのがあって、そこで待ちあわせるそうです。 息子のクラスは終わりの方…

4年生の授業(第一印象)

2サイクルしましたが、想像以上に大変です。授業の内容を8割以上理解して吸収していれば、なんとか1週間でまわせると思います。 学校が4年生になると6時間授業が増えるので不安ですが、春休み、夏休み、冬休みもあるし、祝日もあるし、学校は5時間授業…

1月復習テスト

結果は良好!表彰状までいただきました。 あー、組分けテストでこれぐらいとれていたら・・・。 実力は1つ1つの積み重ね、これから、これから。

声に出して、息子に読んで聞かせたブログ

理系パパの2019年中学受験奮戦記(現在4年) : 保護者会での話などを子供にする 夫と息子をよんで、私が声に出して読んで聞かせました。夫は激しく納得し、息子は途中で他の部屋に逃走しました。(笑)

ノート

保護者会で、どの講師の方もおっしゃっていたことが、「4年生からはノートを使います!」です。でも、この説明がわかりにくいこと。 sapixオリジナルのノートが校舎の受付で販売されているということはよくわかりましたが、それ以外は要領を得ませんでした。…

新4年生向け保護者会

いつもどおり、室長の話からスタートです。笑いを取りながら、子どもたちの塾生活をわかりやすく話してくれました。 その後、各教科からの説明です。国語、算数、理科は3年生の保護者会でも話をしてくれた講師でしたが、印象はだいぶ違いました。 3年生の…

新4年生のクラス

アルファベット中位のクラスからのスタートとなりました。 息子は、「最下位クラスでなくてよかった。」と胸をなでおろしていました。 そして、私にとっても、「あー、体に悪い一週間だった!」

前向きな発言

新4年生 組分け 1月のやりなおし(算数) - 運命90、努力10 の続きです。 「どう思う?」という私の問いかけに、夫は、「もったいないよね。これは、計算した自分の字が汚くて読み間違えて解答用紙に書いたみたい。これは、できた数字を書かなければいけな…

新4年生 組分け 1月のやりなおし(算数)

昨晩、私が息子の算数の答案用紙をみた印象では、「基本問題はしっかりおさえられており、最後まで落ち着いて解くことができたんだろうなぁ」と思いました。そのことは夫とも共有して会話済みです。 【本日、夫とやり直した結果】 算数は、うっかり間違いに…

新4年生 組分け 1月のやりなおしをはじめました

午前中、息子は夫の膝の上で、組分けテストのやり直しをやりました。本当は、ちゃんと机に向かってやらせたかったのですが、効率優先で夫と一緒にやらせたところ、こうなりました。 もう少し体が大きくなったらできないことだし、今のうちだけです。甘い?

新4年生 組分け 1月の結果

冬休みの最後の日(1月9日)にあった、組分けテストの採点結果がでました。 テスト当日に本人に聞いた手応え、自己採点、これで十分覚悟はできていましたが、辛い結果となりました。 息子もしょんぼりしていましたが、私もこれからどうしたらいいのか。。。…

日本地図

我が家のリビングは、100均の日本地図がはってあります。この「なんちゃって感」が息子のレベルとあっていていい感じでした。 しかし、息子も来年は4年生。ちゃんとした地図に張り替えたいです。 そこで思い出したのがビッグカメラ。毎年、日本地図カレンダ…

教材整理

他の方のブログで、「A3のチャックつきナイロン袋にいれて収納・保存している」とあったので真似をしています。おすすめです。 さて、今、悩んでいることは保存期間です。1年分、たまっています。4年生を迎えるにあたってどうしよう。住宅事情上、使わない…

基本問題を確実にこなせるように

冬休み最後の日に組分けテストがあります。このテストの成績で新4年生の最初のクラスが決定します。教科は国語と算数の2教科です。 「少しでも良いクラスにはいってほしい」、「うっかり間違いさえしなければそこそこいけるのに」と、親ばか炸裂中です。 …

SAPIXに小学3年生から通う必要があるか(選択を誤ったのではないかと思う時)

勉強をみていたら大喧嘩になった お稽古との両立、調整 学習計画は親が主導 丸つけなども親のフォローが必要国語の記述式の問題の採点は子供にはできません。 声かけや確認が必要「鉛筆は削った?」、「消しゴムが落ちているけど・・・」、「XX日はテストの…

SAPIXに小学3年生から通う必要があるか(親が子に感じる成果)

1年間通わせてみて思ったことは次のとおりです。 【できる子はいくらでもいることがわかった】息子は、実際に自分で経験しないとわからないタイプです。たとえば、「学校で1番でも東京で1番とは限らないんだよ。勿論、日本や世界で1番とは限らないんだよ…

SAPIXに小学3年生から通う必要があるか(保護者会で塾からでる話)

SAPIX3年生の保護者会で、塾側からよく言われることを列挙してみました。 「受験勉強は4年生からです。SAPIXは、3年生では学校の先取り学習はしません。なぜだろう、どうしてそうなるんだろうと思うことを大事にしています。本来の勉強の姿です。」 「国…

冬季講習最終日

今日は学童がお休み、私も会社がお休みです。でも、SAPIXはあります。息子の冬季講習は午前中です。私も午前中は所用のためにでかけました。私は息子より一足先に帰宅して、昼ごはんの準備。ちょうどご飯がたけたころに息子が帰って来ました。 息子が帰宅し…

冬期講習開始

息子の今日の授業は、国語、算数、理科でした。理科の工作は失敗したようです。 私がフルタイムで働いているので、息子は学童に通っています。当然、日々の勉強は学童でしています。学童は、塾の勉強の持ち込みはOKで、丸つけなどのフォローもしてくれます。…

3年生の社会

【授業】「1年間かけて、ガイドと一緒に日本一周のたびに出かけよう」というコンセプトにもとづいて授業をしているそうです。ガイド役は講師です。「あちらに見えますのは~」とかやってくれるのかな?息子の話だと、そういう感じではなさそうです。資料は…

3年生の理科

【授業】表紙がその日学習することのサマリーや要点になっています。表示にでている実験を、講師が教室で生徒の前でやります。そのときに、生徒は結果を予測します。結果がでたら、どうしてそうなったのかをみんなで考えます。表紙以外は読み物的な部分が大…

3年生の算数

【授業】デイリーサピックス(メインテキスト)の授業用に作られたページは、表と裏に同じ設問が印刷されています。表は塾でやって、裏は復習用です。SAPIXは全クラス同じテキストを使用します。上位クラスはたくさんの問題を消化できますが、下位クラスは余…

3年生の国語

【授業】デイリーサピックス(長文読解)の授業用に作られたページは、最後に全く同じ設問が印刷されていて復習用です。設問は選択問題や抜き出し、記述で、塾でとりあげるのは記述です。授業中に先生が机間巡視して、一人一人が書いたものを採点します。SAP…

SAPIXの授業(その5:クラス)

息子が通う校舎は、新3年生の2月当初は平日・土曜日クラスあわせて6クラスぐらいでしたが、今は15クラスぐらいあります。マンモスです。 2月からはじまる新4年生のクラスは、1月に実施される組み替えテストで決まります。息子はまだまだ塾の仕組みを理解で…

SAPIXの授業(その4:家庭学習)

SAPIX大好きで書いたように、我が家では学習計画と丸つけを親がフォローしています。丸つけは出来る限り親のフォローを試みていますが、息子もわからないとイライラしてきて険悪な雰囲気になってきます。 だから、「あー、負のスパイラルにはいった。これ以…

SAPIXの授業(その3:各回でテーマが完結)

3年生から、国語、算数、理科、社会の4教科が隔週でありますが、どの教科の授業も各回でテーマが完結しています。だから、今日の授業がわからなくても次回の授業への影響はありません。 帰宅後に、「どうだった?」と聞くと、「今日は簡単すぎた(全然わか…

SAPIXの授業(その2:自ら考える力)

元々、最難関校対策の塾だったからでしょうか、保護者会で講師がよく口にする言葉のひとつに、「自ら考える力」があります。息子の授業中のメモや帰宅後の話から察するに、授業中に講師から、「何故?」、「どうして?」、「あなたはどう思う?」という問い…

SAPIXの授業(その1:授業時間)

SAPIXの小学3年生の授業は2時間ぶっ続けです。塾曰く、「途中で休憩をはさむと子供の集中が途切れてしまい、それを立て直すのに時間がかかります。1時間で講師が入れ替わるので、トイレはその際に行けます。授業中も行きたくなったら行けます。講師に声を…

SAPIX大好き

まだ塾へ通われていないけれど、そのうち塾に通うことを考えている方によく質問される2大質問は、「嫌がらない?」と「やっぱり大変?」です。 【嫌がらない?】息子は最初から「楽しい」と言って喜んで通っています。最近は、「学校に行きたくない。塾にだ…

最寄り校の平日クラスか、通塾圏校の土曜クラスか

通塾するにあたって、次の悩みがありました。 どこの校舎にするか?【最寄り校】家から道なりに真っすぐ歩いていくと着きます。子供の足で徒歩30分くらいでしょうか。電車またはバスで通う方法もありますが、迂回するので30分ぐらいかかります。歩く時間…

通塾開始

息子は、新3年生(小学校2年生の2月)からSAPIXに通い始めました。 当初の予定では、3年生はいろいろな塾の試験を受けたり、授業を見学したり体験したり、短期講習を受けたり、いろいろやって息子にあった塾を選び、4年生から通塾を開始するつもりでし…