読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運命90、努力10

公立小学校に通う真面目でマイペースな一人息子の中学受験について綴ります。2020年受験組です。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

新4年生組分け3月(その3)

今日の息子との会話より。

私:「いい成績、とりたい?」

息子:「うん。」

私:「いいクラスにあがりたい?」

息子:「うん。」

私:「どのクラスになりたい?」

息子:「α3くらい。」

私:「??? どうしてα3なの?」

息子:「α1なんて、いってもろくなことがないから。」

私:「ろくなことがない!?」

息子:「間違えた、ろくでもないだ!」

私:「ろくでもない!?」

息子:「あー、うーんと、僕が言いたいことは、α1にいける力があっていくのはいいけど、そうじゃないのにα1にはいってもよくないし、今は、α3を目標にして頑張ろうと思っているということ。」

私:「なるほどね。α3にいけたらどうするの?」

息子:「そしたらα1を目指すよ。」

 

会話の一部に意味不明なところはありますが、建設的な考えです(拍手)。

今の目標をα3にしてよいのかどうかはわかりませんが、是非、実現してください。