運命90、努力10

公立小学校に通う真面目でマイペースな一人息子の中学受験について綴ります。2020年受験組です。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。まれに、ブログの言葉遣いが乱れることがあります。

4年生9月の保護者会(その4:社会)

息子は、今お世話になっている社会の先生が好きみたいです。息子は(先生にほめられたい一心で?)、一生懸命、社会の勉強をしています。どんな先生なのか一度お会いしたいと思っているのですが、今日も別の先生で実現できませんでした。

 

今日の内容ですが、地名を正しい漢字で書けるように!
見て覚えるのではなく、書いて覚えるようにするのがおすすめ。
テキストの回答欄に解答するのは卒業してほしい(ノートに書くように)。
メモをたくさんとるように。板書以外のことも聞きながら書く習慣を身につけるように。
とのことでした。

 

#息子のマンスリーは目指せ偏差値50という成績ですが、DCはしっかりと点がとれています。
素人の私がいうのもなんですが、4年生の今の時点で、あのマンスリーテストはないでしょうと思っています。今の息子に必要な勉強は、1つ1つを着実に習得していくことだと思っています。息子のマンスリーの成績は悪いですが、くさらずにコツコツと勉強を続けて確実に知識アップをしているのを感じるので、社会についてはあたたかく見守ることができます。そういうふうに息子を導いてくれている(?)先生に感謝しています。