運命90、努力10

塾はSAPIX、2020年受験組 男児の母です。まれに、ブログの言葉遣いが乱れることがあります。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

天体はやっぱりわかっていない

息子の理科のDSをみていて思いました(傾向です)。


・生物(暗記)は定着してきた。しかし、何度も同じ間違いをする内容もある。

・化学は内容は理解できているが、言葉の定義(違い)が曖昧なためバツになる問題あり。違いを何度教えても改善しない(正解しない)。国語力の問題か!?

・電気や力学(てんびん)のところは履修時は理解していたけど今はもぬけ。その単元をもう一度復習したら解けるのかな?(確認できるよう仕込み中)

・天体・星はダメダメ。星座や星はいいセンいっているけど正解にいたらず。理解を伴う問題(天体の図で考える問題)は必ずこける。しかし、本人は「あーっ、もう!わかっているのにぃ!」を連発。絶対わかっていない。

 

天体・星は、4年生のときも、春期講習と夏期講習でやりました。●●講習は連日でやるので消化不良になりがちです。5年生も天体は春期講習、6月ぐらいの平常、夏期講習でやります。ちょっとどこかでしっかり理解してくれないと困るなぁ。。。