運命90、努力10

塾はSAPIX、2020年受験組 男児の母です。まれに、ブログの言葉遣いが乱れることがあります。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

学習院中等科(SAPIX)

ホームページやパンフレットだけでは読み取りにくい内容を、備忘を兼ねて書いています。他校の説明会に参加後に、学校の特徴に気が付いた場合は随時追記しています。

 

教員の学習院に対する評価

おおらか、楽しそう、おおむね上品、総合的にいい学校

 

駅近、広い、運動施設充実

目白キャンパスは東京ドームの4.4倍の広さ。
緑が多く、中高専用のテニスコート、サッカーコート、大学と共有の野球場あり。
体育館は、中学で1つ、高校で1つ、道場とプールは中高で共有。プールは屋内温水で1年中利用可能。トレーニングルームもあり。
キャンパス内に狸の親子が生息している?

 

半数は外部の大学へ

45-50%は他大学へ進学。学習院にはない医歯薬理工系、もっと高みを目指して早慶などにでる。早慶には指定校推薦もある。

高校になると、34H/週 授業のうち、6-10Hが選択制になる。フランス語や中国語、センター特訓や小論文コースなどを用意。その選択をみると、他大学の受験を考えているのかなぁというのがわかる。最終決定は高3の11月。他大学の受験する場合は内部推薦の権利を放棄する。

 

専門講師
理科の4分野でそれぞれの専門の先生が教える学校は少なくないが、体育でも実施する内容によって先生が異なる。フットボールフットボール、柔道は柔道、水泳は水泳の専門家が担当する。

 

部活

4日/週。兼部可能。
運動部は月曜日は休み。一般の生徒に開放して、クラブにはいっていなくても友達と野球やサッカーを楽しめるようにしている。

 

留学

留学する生徒は多い。復学制度あり。

 

入試について
2019年2月2日、2月3日に実施。質・量ともに同等。
熱望組には補欠で優遇。
11月の説明会で入試担当者が直接話をする。

 

その他
トラブルやいじめ対策あり。学年の教室があるフロアーに主管(担任)控室をおいて、気を付けている。

携帯電話は中学は禁止。未熟、マナーがわかっていない、言葉遣いが稚拙、ルールがわかっていないなどが原因でトラブルがおきるため。高校生になると、そういことはなくなる。

食堂あり。ただし、中学生は原則、お弁当。


★駅近であの環境は魅力的です。くらっときちゃいました。

 

★他大学へ進学する生徒が半数いて、「センタ特訓」などの選択科目があるようですが、詳細な説明はありませんでした。学校としてはどうなんでしょう?今後、他大学進学率をあげていくつもりなのでしょか?それとも意に介せずなのでしょうか。

大学付属校なのに他大学受験のための講座を用意するってすごいことかもしれません。クラブ活動も学校以外のクラブチームに所属している子も多いという話があり、そういった子たちへの配慮もあるようです。説明会の会場では、これらの話はどれも、さらっと流すだけで踏み込まれなかったのでパンチにかけました。でも、学校の歴史を考えると、それがふつうなのかもしれません。中学受験をする多くの(サラリーマン)家庭のように、勉強も部活も趣味も友達も、とにかく子供のことは全て学校にお任せという考えだとあわないかもしれません。

 

★教員は感じが良い方が多そうでした。穏やか、控えめ、紳士的で好印象です。校舎見学ツアーがあって案内してもらったのですが、建物の外から見るだけだったので、教室や生徒の雰囲気はわかりませんでした。