運命90、努力10

塾はSAPIX、2020年受験組 男児の母です。まれに、ブログの言葉遣いが乱れることがあります。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

土特のクラスについて

息子の関心事は、なんといっても土特。
そりゃぁー、未知の世界ですから。
 
でも、思ったよりもクラス名には関心をもっていません。
私の事前の吹き込みが良かったのか、自分の第一志望の学校がもっと下の成績帯のクラスにあてがわれているからなのか。
おそらく両方だと思います。

気になるのは、後者からくる勘違いです。
楽天家な息子のことなので、
「あー、余裕だぁ。」
と思っている可能性大です。
偏差値表の並びから察するに、息子の第一志望校の冠がつているクラスの子の成績で、その学校に合格するのは困難です。
それよりもだいぶ上のクラスにいる息子の成績でもどうかなぁという感じなのに。
9月以降、上位校を狙っていた子で志望校変更してくる子もたくさんいるし。。。
勿論、この1年の頑張りで挽回できる範囲だと思いますが。
 
 運命90、努力10