運命90、努力10

塾はSAPIX、2020年受験組 男児の母です。まれに、ブログの言葉遣いが乱れることがあります。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

入試分析会(番外編)

入試分析会があった日、小学校で保護者会がありました。保護者の方達同士のお話声が聞こえました(普段は他塾に通われている方たち)。
「(入試分析会と聞いたから行ったんだけど)開成とか、難しい学校の話ばかりしていて、普通の学校の話が全くなかった。なんなのあれ。」
とのことです。
 
確かに。
難関校の話はほんの少し出てきましたが、中堅校の話はありませんでした。
その方がいう普通の学校がどこを指すのかわかりませんが、息子も最初から今まで御三家は一度も考えていません。
その気持ち、よくわかります。
私も息子をSAPIXに通わせているうちに感覚が麻痺して、こういうものだと思っていましたが、おっしゃるとおりです。
 
 
一応、書いておくと、
SAPIXが力を入れているのは御三家ですが、それ以外の学校に全く無関心というわけではありません。
塾選びの際、我が家も最初はSAPIX以外の塾を検討しました。SAPIXは御三家に行きたい子が通う塾だと聞いていたので。
しかし、首都圏の中堅校以上の学校の合格者を調べると、どの学校もSAPIXが圧勝です。
ということでSAPIXにしました。
 
中に入ってみたら、SAPIXは普通に淡々と勉強を教えてくれる塾です。SAPIX主催の学校説明会は地方校も含めて多数の学校があります。決して特別な塾ではないのですが、あのイベントにだけ行くと、誤解があるかもしれません。
 
 
運命90、努力10