運命90、努力10

2020年中学受験終了 男児の母です。塾はSAPIXでした。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

真っ先にはずす選択肢です!

息子の学校が春休みに入り、SAPIXもお休みだった数日、市販の国語の教材を少しやらせました。本文が短く設問数少ないものを選びました。
 
結果は、、、
選択肢問題で、真っ先に候補から外すべきものをバンバン選んで解答してきました。orz
私、またブチ切れて、NGワード連発です。腹から声を出して大暴れしてしまいました。ご近所様、申し訳ありません。きっと、中学受験はしたくないとお考えになっていることでしょう。
「罵倒したってできるようにはならない」というのは重々承知しています。特に、息子の国語の場合、そう思った、そう考える思考回路なんだから仕方がないのかもしれません。
しかし、しかし、しかし、・・・(TT)
 
以前、「国語の問題は、入学後に問題なく学校生活が送れるかをみるためにある」という話を聞いたことがあります。
 
そのときは、「言いすぎだよ」と思いましたが、息子の現状をたたきつけられた今は一理あると思います。だって、息子、こんなんだし。。。↓

運命90、努力10