運命90、努力10

2020年中学受験終了 男児の母です。塾はSAPIXでした。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

息子校からの連絡

当たり障りがない範囲で書きます。
 
これまでほぼ野放し・放置状態でした。形だけの宿題はありましたが、「学校が始まったら一緒にやりましょう」というスタンスでした。先が見えない中で不安を感じましたが、中堅校で面倒見がよいといわれている学校です。学校側も大変な時だと思い、学校を信じてこちらから連絡をすることは控えておりました。
「いい加減、なんか言ってきてよ。」と思っていたところ、先日、担任の先生からお電話がありました。はじめて学校とつながった感じがしました。
 
先生からのお話は、
(1) 勉強はしていますか(保護者への質問)
(2) 運動はしていますか(保護者への質問)
(3) 1学期のテストは中間はなしで、期末は7月上旬
(4) 5月6日までの休校は夏休みの前倒しだと思ってください
  →7月は期末テスト終了後7月31日までフルで授業をやります
(5) 息子と直接話がしたい
でした。
 
(1)は我が家の現状をお話したところ、
スタディーサプリなど、有償のものを利用されている方もいる
・多くの方は、学校の教科書や問題集をやりはじめている
とのことでした。
私から、
「他の学年ではどのような感じで学習をすすめているのですか?オンライン授業とやかっているんですか?」
と質問をしたら、
「学校として決まったやり方はなく、学年単位で動いていて教師1人1人の裁量に任されているので詳細はわからない。知っている範囲で回答すると、(必要に応じて)動画をアップしている先生もいる。中1も担当の先生の裁量で動画コンテンツのアップはあると思う。オンライン授業は(課題が多く)難しいのでやらないと思う。」
とのことでした。
 
(2)は我が家の現状をお話ししたところ
・ジョギングをされている方が多い
・散歩という方もいた
とのことでした。
 
(5)は息子に後で聞いたところ、保護者との会話の内容を受けたうえで、
・勉強してね
・運動もしてね
・(3)(4)の話
という話だったそうです。
 
【私の所感】
・期末テストができる時期に学校再開になるんだろうか
 再開できなかったときのシナリオを今から考えておいてほしい。
 
・全教科から課題を出してほしい
 ネット・本で調べる、親・兄姉に聞く、いろいろな方法で取り組めると思う。学校がフォローする仕組みをとって丁寧に対応してくれればよい。
 
・学校としての対応を考えてほしい
 横(学年単位)の連携はできているみたいだけど、縦(教科単位)の連携ができているのか不安に感じた。現状は横(学年単位)での活動で担当の先生の裁量でいろいろやってみるでよいが、共有して最適化をはかってほしい。
 
・オンライン授業
 必要なところだけを動画コンテンツにアップする対応を希望。IT機器が足りないということが話題になっているけど(1人1台のPCが望ましい)、我が家の場合は場所。息子の勉強部屋がなく、リビングで学習しているので、家事や家族の行動が制限される。でも、たまにはやってほしい。
 
・一人っ子はつらい
 友達と過ごす時間が大事になってくる時期に、同世代の子との接触がなくなるのに不安を感じる。女の子はLineでお話している子もいるようだけど、男子は用事もないのにLineはしない(できない)。
 
 
運命90、努力10