運命90、努力10

2020年中学受験終了 男児の母です。塾はSAPIXでした。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

暑い日のおやつ

数日前までの暑い日に作っていた簡単に作れるおやつを紹介します。
雨の日が続いて、窓さえ開けられれば涼しい風がはいってくる時にアップするのもタイミングが悪いですが、ご参考まで。
簡単なものばかりなので、ワーママでも気軽にできます。もちろん、暇しているお子様でもできますよー。
 
■冷凍バナナ
懐かしいおやつ。ラップを「ピィーッ!」と引っ張って上手に切れたら「どや顔」で自慢。騒ぎすぎるとラップ同士がくっついちゃっておじゃん(泣)。子供のころを思い出します。
今はエコを意識してラップは使わないで作っています。朝ごはんの時にその日に食べる分を輪切りにして、そのままタッパに入れてふたをして冷凍庫にいれています。これで3時には食べごろです。フォークでさして食べます。
作り置きする場合はラップを使ったほうが良いと思います。
おいしいけど、続くと飽きます。
 
酪農を応援しようと思って、毎週、宅配で牛乳と無糖ヨーグルトを買っていたら持て余し気味になってきました。そこで、
■スムージー
牛乳、バナナ
あとは好みでヨーグルトや甘味料、その他のフルーツをいれてミキサーで「ガーッ!!!」。私のおすすめはマンゴーです。 
 
■牛乳かん
寒天についていたレシピを見て作ったのですが、「砂糖」を「きび糖」にして作ったらロイヤルミルクティー色に仕上がり、お味もロイヤルミルクティーでした。優しい味で、美味しかったです。箱にはいっていた寒天4パックとも「きび糖」の牛乳かんになりました。
上白糖で真っ白な牛乳かんを甘さ控えめで作って、フルーツソースやジャムなどをかけて食べるのもおいしいです。我が家では、家族全員の1食分がはいる大きさのタッパにいれてふたをして保存して、食べる時は大きめのスプーンで豪快にすくって別の器にとりわけて食べます。
寒天は常温で固まるので、火からおろしたらさっさと容器にいれかえるのがポイントです。
ところで、牛乳かんって、ほぼほぼ杏仁豆腐なんですね。知らなかった。
 
■ヨーグルトバーク
無糖ヨーグルト400g-500gぐらい、それにはちみつ20g、果物やナッツ(飾り用)があればできます。簡単なのに、とーってもゴージャス。
百聞は一見に如かず、ネットで検索して写真を見てください。例えば、

作り方も上のリンクに載っています。

レシピのようにたくさんのフルーツを入れる必要はありません。家にあるものでOK、1種類でもOKです。缶詰や冷凍もありです。
私は前の晩にガーゼハンカチでヨーグルトの水切りができるようにセットしています。そうしておけば、翌朝には水切りヨーグルトが出来上がっています。朝ごはんの片づけの前に作れば3時ごろには食べられます。