運命90、努力10

2020年中学受験終了 男児の母です。塾はSAPIXでした。ブログ名の「運命90、努力10」は松下幸之助さんの言葉です。

中学になったら楽?

小学生のときはあれこれと世話が焼けた息子ですが、中学生になり、だいぶ自分のことは自分でできるようになりました。
特別なことは何もしていません。節目節目の気持ちの高揚を利用して、新しいルールや目標を作ったり、心構えを説いたりするなど、親としてあたりまえな工夫はしていますがそれだけです。普通に学校に通っていればなんとかなります。私立中学の環境がよいこともあると思いますが、一番の理由は息子に時間的な余裕ができたからだと思います。
 
だからといういわけではありませんが、6年生の方は「こんなことまで親がやらないとダメだなんて、ちゃんとした大人になれるんだろうか」などとあまり余計なことは考えずに、お子様のサポートに専念して大丈夫だと思います。時間的な余裕ができれば、「やれ」と言えばできるようになりますから。
 
今年はコロナ禍で例年とは勝手が違いますが、あと5ヶ月あまり、頑張ってください。